環境に合わせた工法で法面保護と安全を考える

法面とは切土(山や高い地盤を削りとって平坦な地表をつくること)・盛土(低い地盤に土を盛って平坦な地表をつくること)によってつくられた人工的な斜面のことで、法面工事とは法面や斜面(山の地表)の土砂災害(地すべりや斜面崩壊)から災害発生を抑制・防止するために行われる工事のことです。法面工事は多く細別されており、法面に種子を散布し植生を行う工事・法面にモルタルコンクリートを吹きつけ、表面を安定させる工事・金網を張って落石を防止する工事などがあります。

 Movie 

堀本興業(株) 法面工事

法面工事の作業工程を紹介しています。

堀本興業(株) 企業理念

堀本興業株式会社の理念及び事業展開

i-Construction

ICTの施策を建設現場に導入することによって、建設生産システムの生産性を上げる取り組み

 

 Concept 

堀本興業株式会社では個々の能力よりも、周囲との調和性を特に大切にし、いくら優れたスキルを備えていても、周囲との協調性がなければ、組織の総合力が下がるという考えています。
とりわけ法面の施工という大掛かりかつ完成度の高さが求められる現場では、チームワークが不可欠。スタッフを一致団結させ建設業の枠にとらわれず既存事業を時代とマッチングさせ、あるいは変化に対応して行きたいと思っています。
 
 
 

 
 

 Works 

法面(のりめん)工事とは

道路や宅地などの開発行為に伴い、山地を削ったり、盛土をすることにより造られる人工の斜面や自然につくられた斜面の事をいいます。 法面工事とは、そうやって造られた斜面の
水害や土砂災害の予防や復旧を目的とするもので、主に道路・造成地などの法面の風化や崩壊を抑制したり、時には堤防、防護壁などの斜面を造営したりします。

法面工事といっても様々な工事方法があり、その一部をご紹介いたします。
 

Go to 法面吹付け工事 Go to 法面吹付け工事
Go to 無足場アンカー工法 Go to 無足場アンカー工法
Go to 空撮事業 Go to 空撮事業

 Company 

企業理念

常に安全な作業環境を整えて、無事故を目指しています。

豊かな経験と確かな技術でお客様から信頼を寄せていただける。
また、建設業の枠にとらわれず既存事業を時代と マッチング、あるいは変化に対応出来るように日々、取り組んでいます。
ご依頼・ご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。
 

会社

堀本興業株式会社

住所

〒649-2621

和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見1418

TEL

0739-55-2222

FAX

0739-55-2220

e-mail

info@horikou.net